高雄・台南 13泊14日 旅行記【台南編②】

レッドドラゴンフルーツ

高雄と台南は2回目の訪問。今回は現地で食べた美味しいグルメが中心の個人旅行記です。

期間:2018年7月18日(水)〜7月31日(水)

台南

矮仔成蝦仁飯のえびめし

さっぱりしたものが食べたくてエビ飯のお店へ。前回も訪れたので2回目の訪問。えびめしは正直そこまで感動するほどの味ではないのですが(失礼)、お昼ご飯だし軽めに食べたいなぁという時にピッタリです。目玉焼きトッピングがオススメ。ちょっと豪華になります。

泰成水果氷店のメロンデザート

その後はデザートを求めて泰成水果氷店へ。メロンデザートが有名な人気フルーツ店。このフルーツシャーベットがかなり美味しい!
期待値をはるかに超えて美味しかったです。いつも行列なので開店と同時に入れると良いですね。この日はなぜか開店時間より前にオープンしていたのですんなり入れました。

ちなみにこのお店の目の前にある日替わりソフトクリーム店、蜷尾家甘味處散步甜食も大人気です。毎日2種類の日替わりフレーバーで無添加無着色というこだわりよう。写真がないのですが、頂いたアッサムティーフレーバーは濃厚滑らかでとっても美味しかったです。また別の味食べたいなぁ。

恭仔肉燥意面の意麺

夕飯はまたしても意麺のお店。恭仔肉燥意面。こちらの意麺はニンニクがしっかりと効いた醤油味で、日本人の口にあう味付けです。
水餃子も人気のようで別日に食べましたが、プルもち食感&お肉もジューシーで評判通り美味しかったです。

ホステルに戻ってから甘いものが食べたくなり、近くのフルーツ屋さんへ。

清吉水果実店のフルーツ

清吉水果店は超〜ローカルなフルーツ店。日本語は全く通じず観光客ももちろんいません。マンゴーとレッドドラゴンフルーツを注文。かなりのボリュームでそれぞれ300円という安さ。夏に台湾に来たらフルーツを食べないと損ですね!マンゴーももちろん美味しいのですが、ドランゴンフルーツの美味しさ!かなりハマってしまいました。みずみずしい〜。

台南のフルーツ店は大体午後から開店で深夜まで営業しているところがほとんど。朝にフルーツを食べたい場合は夜に購入する必要があるので注意ですね。

レッドドラゴンフルーツ

朝食用のレッドドラゴンフルーツ。日本に戻ってからレッドドラゴンフルーツロスになってしまったほどです。東京では売ってませんよね。毎日食べたいよぅ。

台南の街並み

台南の滞在も終盤。あといくつ台南グルメを食べられるでしょう。グーグルマップを見ながらお店を探します。

台南の阿堂咸粥のおかゆ

この日は朝食の超有名店、阿堂咸粥へ。サバヒーのお粥が有名です。サバヒーはちょっと独特のクセがあるそうなので、今回は焼きサワラも入った総合粥を注文しました。これがめっちゃ美味!結構な量ですがペロリと完食してしまいました。
焼きサワラが香ばしく、ニンニクも入っているので旨みマシマシです。サバヒーはと言うと、少し酸味がある感じですが全然食べられました。
お店はいつも混雑しているので、待つことは覚悟しましょう。

包成羊肉の羊肉スープ

ちなみにすぐ隣の羊肉湯(ヤンロウタン)のお店も美味しいのでオススメです。透明なスープは清湯というあっさり味。黒いスープは漢方入りの醤油味。

包成羊肉のレバー

レバーも美味しい!新鮮なマトンは臭みもなくジューシーです。
台南は牛肉湯(ニュウロウタン)も有名ですが、羊肉湯(ヤンロウタン)もなかなか負けていません。

台南の林百貨店

今日は林百貨をウロウロ。

林百貨の店内

メイドイン台湾のハイセンスな商品ばかり。

林百貨の商品

猫ちゃんの花瓶3,000円かぁ。お値段もハイです。

林百貨の商品

前回来た時に気になっていたシルクレザー製品。

林百貨のシルクレザー製品

ついにお財布を買ってしまいました。1万円ぐらいなのでまぁ良いかな。

林百貨の商品

日本人が購入している姿も何人か目撃したので、結構人気商品かと思われます。値段も手頃でgood。

奉茶のティーバッグ

あとは奉茶の台湾茶はお土産にも自宅用にもぴったりでオススメ。ティーバッグ10包入りで500円程。まず見た目がおしゃれで可愛いので、これを貰ったら嬉しいですよね。

奉茶の台湾茶

1包ずつちゃんとプリントされているので、バラマキ土産にもバッチリ。

奉茶の台湾茶

自宅で飲んでみましたが、しっかり美味しい台湾茶でした。

十八卯茶屋の外観

お買い物を楽しんだところで、ゆっくりできるカフェへ。

十八卯茶屋の外観

カフェというより茶藝館と呼んだ方が相応しい十八卯茶屋。

十八卯茶屋の店内

日本建築の料亭をリノベーションした建物はとても趣があります。

十八卯茶屋の台湾茶

ゆったりした店内で台湾茶を。和みます。

呉園の庭園

一息休んだあとは呉園の庭園をお散歩。街のオアシス的な場所のようでした。

台南の八三鱔魚意面のあんかけ焼きそば

夜はまだ食べたことがなかったタウナギを食べてみることに。赤崁樓近くのタウナギ店、八三鱔魚意面へ。あんかけ焼きそば自体は味付けも甘酸っぱくてとても美味しいのですが、タウナギは皮がブルンとしており、また食べたいかと聞かれたら微妙かなぁ。日本で流通しないのがわかる気がします。
イカのあんかけ焼きそばの方がやっぱり安心の味でした。お店のおじいちゃんが優しくて可愛かったです。

清吉水果店の店内

食後のデザートにまた清吉水果店へ。

清吉水果店

今日はパッションフルーツにしてみました。濃ゆくて美味しい〜。正直、夏の時期はマンゴー・レッドドラゴンフルーツ・パイナップル・パッションフルーツだけ食べていれば良いです。それぐらい南国フルーツは素晴らしい。

清吉水果店のプリン

おまけにプリン。卵・牛乳・砂糖のみで作られているであろう素朴な味。夜のフルーツ店、かなりオススメです。

今日でいよいよ最終日。高雄経由で帰国です。

U・I・Jホステルのラウンジ

台南は街の大きさが程よく、親日の方も多いので非常に過ごしやすいです。ご飯も安くて美味しいので毎日いろんなグルメが楽しめました。
まだまだ食べたい台南グルメがたくさんあるので、近いうちに再訪するでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA